FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

命が宿ったときの思い

 | 2019-02-04 | 
初めて我が子がお腹にいるとわかったとき
私はその時、何をしたか、よく覚えています。
携帯電話はなかったので、公衆電話で家族に連絡をして
ぼーっとしたまま帰路につきました

でも、
「どんな気持ちだった?」と聞かれたら
その時はとっさにはわからなかったかもしれません。
きっとそれは嬉しかったのだと思います。
自分の気持ちをつかむこともなく、でも、自分のことは見つめながら
「おめでとう!」と言われると
「ありがとう」と笑顔で応えていました

神様が与えてくれたかけがえのない命
親として子どもと共に成長し、喜び、笑い、もがき、涙を流し・・・
実にたくさんの思いを時間にのせて過ごしてきました

まだまだ
親として、そして人間としての修業は続きます

この子が産れたことを思い出しながら
日々を愛おしんでいきたいです

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)