親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~
この何年か、夏の終わりに、従姉妹と会うことが恒例となり
母の話、叔母の話など、二人の共通の話題で時の経つのも忘れて話をします
(お互いを「叔母さんに似ているわね~」などと言いながら・・)

母達が生きた時代は
それはそれは大変な時代ではありましたが
母の少女時代の思い出は、どれも豊かでゆったりとしたものでした

兄弟姉妹(7人兄弟でした!)と海に行ったこと
夏の終わりにたまってしまった宿題を見て、あまり楽しく遊べなくなったこと
お兄さんに勉強を教えてもらったこと
お姉さんと宝塚に夢中だったこと
お気に入りの犬と猫がいたこと
「おかえり~」と出迎えてくれたお婆さんをおしのけて、「お母さんは~?」と言っていたこと

確かに生きていて
当たり前のように毎日を過ごしていた母の時間・・

従姉妹と母の故郷の話をする時間は
私にとって、少女時代の母と出会う不思議で愛おしい時間です

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)