FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

スポンサーサイト

 | -------- | 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の妹(叔母)から、時々電話がかかってきます。
前は、私が出かける前だったりすると
急いでいるときに、とりとめもない話(ごめんなさい)を聞くことはできなくて
そのまま電話に出ないでいることもありました

でも
電話の表示板が光って「あ!〇〇叔母さんだ!」とわかると
最近は電話に出るようにしています。

私「もしもし」
叔母「あ!けいこちゃん?〇〇だがね。」
私「あ、叔母さん、こんにちは!」
叔母「元気にしとった?そっちは雪はどうだかねぇ・・」
なーんてことから、いろいろと話があっち飛び、こっち飛び・・

私は、叔母の声と訛りから
母を重ね合わせて
たまらなく懐かしく、愛おしくなります

母と一番歳が近かった叔母。
母と一緒に過ごした時間が長かった少女時代。
母が入院したときには、まだ幼かった私の世話にかけつけてくれた叔母。
電話をしてきてくれてありがとう
長生きしてね




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。