FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

思い出のピアノ♪

 | 2015-04-02 | 
50年を共にしたピアノをついに見送る日が来ました。

私はなかなか上手く弾けなくて
強くバンバンたたくように弾いたこともありました
母の好きな歌を私が片手で弾いていたら、母が側に来て、今まで聞いたことのないような大きな声で歌った思い出もあります
もう私があまりピアノのふたを開けなくなっても、変わらずに廊下の一角にありました

子ども達がピアノを弾くようになって
またまたピアノは大活躍

そこでも、子どもの足がガンガンと当たったり
バーンと鍵盤をたたいたり・・
それでもやはり変わらずにどっしりと構えていてくれました
引っ越しの時も、がんばって一緒に来てくれました

「昔のピアノは材質が良いから、東南アジア等でまた使ってもらえるよ。」と業者の方が言っていました

ピアノさん、第2の人生で、またたくさんの幸せな想い出を作ってくださいね