FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~
母と、昔、実家で飼っていた犬の話をしました。

私が小学生低学年の頃に、近所のお宅からもらった、柴犬とテリアの雑種の犬でした。
名前は「ロロ」。その頃「怪獣ロロ」というテレビアニメがあったからです。(時代がわかりますね・・
テリアの血を受け継いでいるので、黒くて毛むくじゃらでした。

自分が小さい頃は夢中で可愛がりました
学校から帰って来るのが楽しみで、休みの日もいつも一緒でした

でも、だんだん自分の時間が優先になってきて・・
帰宅しても頭をなぜるくらいになっていました

ある日、家族で家を空けるので
ロロを獣医さんに預かってもらった時がありました。(今のようにペットホテルがなかったのだと思います)
家に帰り、ロロを迎えに行くと・・
真っ先にロロが飛びついたのは・・母

「やっぱりね~日ごろ、一番よく面倒をみている人のところに行くのよね~」と
少しショックを受けながらも、日頃の自分の行いを省みたのでした・・

私の少女時代から、社会人になるまで
ずっと見守ってくれていた愛しい愛犬

今、我が家にも愛しのワンコがいます
私、けっこうお世話をしているのだけれど
真っ先に飛びついてくれるかな~・・
エサを持っている人に行っちゃうかな・・
やっぱり自分を慕ってくれたらうれしいな・・