FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

家で発散できるなら・・

 | 2012-04-14 | 
受講生の方々と
フォローアップ講座があり、そのあとでこんな話をしました

「家でこどもがドッタンバッタンしたり、発散しているなら、いいんじゃない?」
「そうよね・・それだけ安心して自分を出せるってことかも・・」
「家でもいい子でいたら疲れちゃうかもね。」
「外で、友達の前ではきっと精一杯だもんねぇ・・」

「だけど・・そのうっぷんを受けるのは親よね・・」
「受ける側は大変よ。」
「前の日に、すごく落ち込んで泣きわめいていて、次の日に私が心配してもケロっとしていることもあるし・・」
「結局そんなものなのかもね・・」

私の友人が、気を許せる人の前で
思いっきり思いのたけを出すことを
「貝の砂だし」と言っていたことがありました。

だとしたら
子どもが家で大声出したり、物にあたったり、泣いたり、愚痴を言ったり落ち込んだり・・は
この「貝の砂だし」をしていると思うこともできるかも・・

いつもそんな見方ができるといいんだけどなぁ・・