FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

喜びの気持ち♡

 | 2012-04-16 | 
私が、お店などで感じの良い店員さんに
「あなたのおかげで良い買い物ができました」とか
スーパーのレジでぐずっている子どものお母さんに
「大変ですね・・でも元気なお子さんで好いですね」とか話しかけると
自分の子どもからはヒンシュクをかうことが多い

「お母さんってそうやって誰にでも話かけて・・恥ずかしいったら
そんなふうに怒られる・・

ところが、私の母親は
私とおんなじことをしていた(それ以上

結婚式に出くわすと
花嫁さんにいそいそと近づいて
「お綺麗なかたですね~」と
見ず知らずの人に賛美の言葉を送ったり
お店でラッピングをしてもらうと
「わぁ~きれい!さすがね~」と
大きな声で言ったりしていた。

私はそんな母親といることが
その時はとっても恥ずかしかった・・

先日母親とそんな話をしていたら
母親がこんな話をした。

「新婚時代、お父さんと歩いていたら
知らないお婆さんが『いつまでも末永くお幸せになぁ・・』って
言ってくれたのよ。
知らない土地に嫁いで、知り合いは誰もいなかったから
この言葉が胸に暖かく広がって、忘れられなかったの・・」

母はきっと
人を幸せな気持ちにする言葉を忘れられずにいて
自分もいつの間にか、そんな言葉かけをするようになっていたのかもしれない

恥ずかしいって思っていた娘時代・・
今、私の娘が同じ思いでいるけれど
いつか、母の気持ちをわかる時が来るのかもしれない・・と思っています。