FC2ブログ

親業訓練インストラクター 式場敬子 親業 親だって人間!

HOME プロフィール お問い合せ
親業について 講座 講演会 QandA コラム 活動内容~式場敬子のお仕事~

けなげだなぁ・・

 | 2009-09-17 | 
保育ボランティアを月に2回だけしています。
1歳の男の子。ママと離れて、それはそれは嘆き悲しんでいました。
ママが出かけたドアのところに何度も行って指をさしています。
私がその子を抱っこして「ママが行ってきまーす。って出かけたんだよね。」と言うと
その子は手をバイバイとふります。
私「そう、行ってきまーす。ってママが出かけたのね。」
(まだグスグス言いながら手をバイバイしている)
「ママはここからだだいまーって帰ってくるんだよ。」
(グスグス・・)
「ここで、待っていようね。」
(お気に入りのタオルを持って、グスグスしながら泣きやんで落ち着いた様子)

小さい手で何度もタオルをにぎりしめている様子は本当にけなげでした。
お母さんが迎えに来るまで「がんばって待っている」と、小さいながらに思ったのでしょうか。

「ママ命」の小さい男の子も、やがては息子(大学生)のようになっていく・・うーん・・
私も昔々!?(子どもが小さかった頃)
いろいろな方から「今が一番かわいいときよねぇ」と言われてきましたが・・そんな実感を持って過ごすことなど全くなかったかも・・
その時はその時で、できることをやっていただけのような気がします。
これからも現役のママ達の応援を、ずっとして行きたいです。